上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日出掛け帰りに、黒田硫黄氏のマンガを何か買っていこうと思い
本屋に立ち寄ったのだけど一冊も見つからず。
何かしら帰りの電車で読みたかったので何となく目にとまった"カラスヤサトシ氏"
"カラスヤサトシ"を買ったのですが、これが面白い。
結局数ページ読み進めた所で顔がヘラけるので車内で読む事は断念しました。

ジャケ買いマンガは失敗が多い自分なのですが、今回良い買い物ができました。
本自体にも色々小細工がしてあって、パラパラ漫画が描いてあったり
小口の印刷でいないいないばあができたり(文字で説明されてもわけわからんでしょう)。
ボリューム自体もかなりあって何かお得な気分。
何でこんな宣伝してるのか解りませんが、面白いです。
カラスヤさんは現在アフタヌーン(の読者ページ)で連載中の漫画家さんです。

ちなみにその帰りTUTAYAのある駅まで寝過ごしてしまったので
ついでに映画借りて行こうと思い"不思議惑星キン・ザ・ザ"とピンクフラミンゴを
探したのだけど見つからず、しょうがない死霊の盆踊りでいいかと思ったらそれすらなかった。
天下のTUTAYAが死霊の盆踊りを置いていないとは何たる醜態。
でもおっぱいとお月さまはあった。
なんか自分が借りたい物がアホなものばっかだと今気付く。
全部揃っていた所でそんなんばっかまとめて借りてくる勇気があったか、今思おうと疑問。
結局安藤裕子のアルバムだけ借りて帰りました。
_ _
G子の顔が安定しないので今更描き方を模索。たぶん3の方向で。

f.png

f2.gif

スポンサーサイト
2006.09.28 / 未分類 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。